高岳製作所といえば電力設備・機器を扱っている会社で知られているとは思いますが、株主優待がお得です!自社製品の優待割引券(希望小売価格から本体または交換カートリッジ50%割引)がもらえます。

扶桑化学工業の株主優待の権利を得られるのはいつ?

扶桑化学工業は国内で唯一、リンゴ酸を製造している会社として知られています。海外向けの輸出も好評を得ており、注目すべき会社といえるでしょう。リンゴ酸を始めとする果実酸は生物のエネルギー代謝に深く関わりを持っており、さらにその力は別の分野にも応用されて、生活を豊かにしています。
そんな魅力的な、扶桑化学工業ですが、株式市場で銘柄の売買を行っています。個人投資家であっても証券会社などを通じて、資金さえあれば簡単に扶桑化学工業の株を手に入れられますので、覚えておくとよいでしょう。
扶桑化学工業の株を一定数保有していると、株主優待制度を受ける権利が生まれます。株主優待の内容は、果実酸の飲料食品や、化粧品などとなっています。特に化粧品は注目すべき商品で、普通に購入するとなると、軽く1万円を超える商品価格になっています。このような高級化粧品を、株主優待の権利を持っているだけでもらえてしまうのですから、利用しない手はないでしょう。ちなみにもらえる商品はその年によって変化する場合がありますから、予め情報を確認しておくのがおすすめです。
扶桑化学工業の株主優待の権利を得るには、3月の末日まで100株以上を保有していなければなりません。権利確定日に保有していればよいため、直前に必要数の株を購入し、権利確定日が過ぎた落ち日にさっさと株を売ってしまっても、株主優待を受けることができます。
この時に得られる権利は、株主優待だけではありません。配当金を受け取ることも可能です。つまり、二重にお得になるといえますので、3月の末日近くになったら、扶桑化学工業の株に注目するようにしましょう。
ちなみに、扶桑化学工業の決算は、3月末の年1回のみとなっています。